2012年04月23日

未成年ソシャゲ自主規制?

横町BAR・ひろの中の人サンのRTで知った情報。
ひろサンが後でネタにするつもりだったかも?
もしそうだったらごめんなさい(汗

▼グリー、未成年ユーザーの月間利用金額の総額に上限を設定[ファミ通APP]

キャリア決済サービスを含む全決済サービスを通じて、月毎に購入できる「GREE」で利用可能な仮想通貨「コイン」の総額に上限を設定します。

利用金額の上限:
15歳以下のユーザー 月間5,000円 (税込)まで
16‐19歳のユーザー 月間10,000円(税込)まで

GREEはチョッと前から規制してますよね。
で、さらに規制範囲を広げる、ということらしい。
それに遅れること数ヶ月、金に汚いと噂の某社も対応とのこと。

▼DeNAがMobageにおける青少年ユーザーに対して月額課金制限を追加導入[ファミ通APP]

青少年ユーザーに対する施策を強化する目的で、18未満のユーザーは月額10000円、15歳以下のユーザーは月額5000円までの月額課金制限となり、2012年6月から導入する予定とのこと。

要は未成年に制限を設けますよ、ってことですね。
こんなコト、当初からやって然るべきだったんでしょうし、
やろうと思えばイツでも対応可能だった気がしますが・・・。
まぁ、方向性は評価しましょうか。


どちらも15歳以下が5千円、16〜19歳が1万円ってことですが、
もっと低い限界点でいいような気がしますがどうなんでしょう。
最近の子どもたちは、これ以上の小遣いもらってんのかな?
それとも家族でまとめて請求されてるから、親御さんが把握してない?
まぁ、どっちでも何にせよ色んな問題がありそうな感じはしますが、
何より、この話題を語るには「課金制度の是非」が問題になりますよね。

営利企業が事業継続のために利益を目的として活動するのは至極真っ当で、
その仕組みのひとつが「課金ゲーム」という視点でみれば、まぁアレですね。
課金するヤツだけ課金する仕組みだから、無課金でも参加は可能だし、
広告料金だけじゃ回らないだろうし、しょうがないね、みたいな。
ぶっちゃけ「うまいコトやってんなぁ」というのが個人的な感想。

ただねー。

 未成年から金を巻き上げるのはどうなのよ?

とは常々思っていました。

まぁ、金突っ込むのは自己責任と言えばソレまででしょうが、
課金する(=お金を使う)ように誘導している事実は明確なので、
少なくとも法的に未成年と定義されている範疇は保護すべきだろ、と。
某玉遊戯みたく、いっそ18歳未満はプレイ禁止でもいいんじゃないか、と。

個人的な予想なんですが、そのうち「ソシャゲ」について、
法的な制限が発生するんじゃないか、と思っております。
ソシャゲ界隈の関係者でもないワタシが思いつくのですから、
運営サイドでは明確なリスクとして検討されているかと思いますね。
今回の未成年への対処は、その規制に対してのポーズにみえます。
所謂「延命措置」って感じでしょうか。

何が言いたいか、っていうと、

 子どもたちを守ろう!健全育成!なんてのはタテマエ。
 規制の発生を遅らせるのが本当の目的でしょ?

黒い!腹黒いぜ!ってこと。
これも言わずもがな、てヤツではありんすが。

しかしなー。この年齢による規制なんですけどね。
ユーザー登録時に年齢なんて幾らでも詐称可能でしょう。
生年月日は自分で登録するんですから。
通知メール>URLクリック>登録の流れで、本人確認はメールのみ。
身分証明書の提示なんてのは存在しませんし。

いったい、何をもって「自主規制します」と言うのだろうか。
確実に運営もわかってやってるよね、これ(゚Д゚)ッ


ツラツラと書いてきましたが、上記1点が言いたかったダケー。
ワタシ個人の意見としては、手元に残らず、数日で価値が暴落し、
綺麗でも美しくも無い電子データに金を払う気にはなりませぬな。







posted by knockman at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | [2012]NEWSに反応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
認証コード変更テスト。
「0(オー)」と「0(ゼロ)」は分かりにくかったようです。
もし、コメントできなくてイラっときた方、
手の込んだことしちゃって申し訳ありませんでした。
Posted by やまさん at 2012年04月24日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。