2012年04月01日

塩麹を試してみた

最近、流行の『塩麹(しおこうじ)』を入手したので、
早速いろいろ漬け込んで食べてみた、というお話。

本来は麹を使って自分で仕込むらしい。
こういうの↓を利用するとのこと。

米麹1kg 乾燥品
(塩麹作り、甘酒作りに最適) 塩糀レシピ付き 日本製

B007426LFA

仕込みの手順は検索すれば大量に出てきますので割愛。
醗酵に時間がかかる(10日前後)ようです。

ワタシは、手っ取り早く試してみたくてチューブ入りを購入。

マルコ醸造 老舗味噌屋の手づくり 「塩麹」 (190gチューブ入)
B0078A1U5E

厳密に言うとチューブ入りの"できあがり"品を偶然見つけたので、
「よし、いっちょ試してみっか!」と思った、というのが正解。


◆◆◆

購入した店舗で店員さんに使い方をきいてみた。

■塩麹 使い方
 ・漬け込む対象:塩麹=10:1
  ⇒つまり塩麹の量は10%ぐらいでよい
  ⇒例)豚肉100g だったら 塩麹 10g

 ・1時間〜一晩ほど寝かせる

寝かせた後で食べる。
以上、おしまい。

簡単!!簡単ですッ!!

◆◆◆

実際にワタシが漬けたモノ。

■キャベツ
キャベツ

【手順】
 1)ざく切りにしたキャベツをビニール袋に入れる
 2)そこへ塩麹を10%投入
 3)まんべんなく行き渡るように軽く混ぜる
 4)ビニール袋の空気を抜いて密閉
 5)冷蔵庫で放置

【感想】
 薄っすら塩味シャキシャキのキャベツだー。
 圧倒的な"酒のおつまみ感"がパねーっす。
 思わず滅多にしない家呑みをしてしまいました。

 ちなみに1回では食べきれず、残してしまいまして。
 3日間にわたり、チョコチョコ食べてますが、
 3日目になってもシャキシャキ感が健在でビックリです。


■豚肉 肩ロース
pig

【材料】
 焼肉用の厚切り肩ロー(一口サイズ切り分け済)
 ※ホントは豚バラブロックがよかったんだけど売って無かった

【手順】
 1)サランラップに塩麹を塗る
 2)その上に豚肉を並べる
 3)並べた豚肉の上へ、さらに塩麹を塗る
 4)ラップで密封
 5)冷蔵庫で半日ほど放置
 〜熟成後〜
 6)そのまま焼いて食べる!

【感想】
 塩麹で熟成させたダケで、他はまったく味付け無し。
 食べると肉本来の旨みがクチの中に広がっていく。
 ちょっと焼きすぎて硬くなったかな?と思ったけど、
 実際はそんなコトは全く無く、柔らかくて美味いッ。
 これ、BBQの前日に仕込んどいて持って行ったら勇者になれるw

■鳥胸肉
pig

【材料】
 鳥胸肉
 片栗粉

【手順】
 1)胸肉を一口大に切り分ける
 2)切り分けた胸肉をビニール袋へ入れる
 3)肉に対して1/10量の塩麹を投入する
 4)まんべんなく塩麹を行き渡らせる
 5)空気を抜いて密閉状態にする
 6)冷蔵庫で半日以上放置
 〜熟成後〜
 7)キッチンペーパーで軽く水気を取る
 8)片栗粉をまぶす
 9)焼く

【感想】
 美味い!個人的には豚肉よりも美味い!
 こちらも塩麹以外、追加の味付け無しで十分食べられる。
 肉がとても柔らかい。
 そして、豚肉同様に肉本来の旨みを凄く感じる。
 個人的には豚より鳥のが美味かった。

◆◆◆

塩麹本体を仕込んでいないので言える台詞かもしれませんが、
総括としては「簡単!便利!そして美味いッ!!」ですね。

 漬ける > 寝かす(熟成) > 焼く

以上、加熱が必要なモノで3工程だけです。
野菜など生で食べられるものなら2工程。
これだけで1品完成してしまいます。
しかも美味い。

最近Webで流行ってるので、ワタシはこんな先入観を持ってました(笑
 「う〜まぁ〜いぃぃぃぞぉおおお!!(ぴかー」(c)味皇
そうじゃなかった。
塩麹で漬け込んだ食材を食べた感想は、そういう風でない。

「あれ?これ胸肉?肉の味がしっかりして美味いぞ」という、
食材が本来盛っている旨みを引き出してくれる感じですね。
塩麹による熟成効果で旨み成分のアミノ酸系が増幅される、
という理屈らしいので『本来の旨みが強くなる』という風です。

鶏肉なんて、パサパサしてて倦厭しがちな胸肉を使っても、
ただ切って、漬けて、焼くだけでとてもオイシイ一品になりました。
安売りの日に食材を買って漬け込んでおけば日持ちするだろうし、
塩麹で食材を漬けてあれば、後はパパッと手を入れればスグ食べられる。
コレ独り暮らしの時に知っておきたかったわー、マジで。

こりゃ流行するわ、と思いましたね。
夏のBBQに向けて、いろいろとレシピを極めておこうと思ったのでした。

次は塩麹本体の仕込みに挑戦してみようかなー。
問題はあの独特のにおいを奥さんが嫌うトコだな・・・。



posted by knockman at 18:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よく見かける塩麹
Excerpt: やまさんのブログにて紹介されていた塩麹さんのチューブ。 コメントに書こうとしたけど、なぜか認証コードエラーに。 というわけでトラックバックさせて頂きます。 http://blogs.dion..
Weblog: コンパイルエラー:ソースコードが気に入りません。
Tracked: 2012-04-06 00:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。