2011年08月04日

モチベーション3.0

隣人ひろさんオススメの一冊。
「モチベーション3.0」(原文は「Drive」)
やっとこさ読了。

モチベーション3.0 
持続する「やる気!」をいかに引き出すか

ダニエル・ピンク 大前 研一
4062144492

ニンジン(所謂、報酬)で釣って仕事をする(させる)のをやめ、
自発的な目的・目標のために働く「Drive(ヤル気)」を!!
という、現状の日本企業形態を真っ向から否定する内容です。

〈モチベーション3・0〉とは何か?
コンピューター同様、社会にも人を動かすための基本ソフト(OS)がある。

〈モチベーション1・0〉…生存(サバイバル)を目的としていた人類最初のOS 。

〈モチベーション2・0〉…アメとムチ=信賞必罰に基づく与えられた動機づけによるOS。ルーチンワーク中心の時代には有効だったが、21世紀を迎えて機能不全に陥る。

〈モチベーション3・0〉…自分の内面から湧き出る「やる気!=ドライブ!」に基づくOS。活気ある社会や組織をつくるための新しい「やる気!」の基本形。

正直、原文タイトルのがシックリくる内容ですね。

Google社さんの20%ルールがいかに効果があるか等、
様々な事例が紹介されており、勉強になるかと思います。
なるほどな、と思いながら読みました。

んが。


自発的な目標(=ヤル気)が重要である、
というのは随分前から「既知」ですよね、皆さん。
この本、実は目新しいことは無い、というのが素直な感想です。

では、既知のことなのでオモシロくないか?
と問われれば、答えは「No.」です。

(1)「能動的な行動」をするヤル気の仕組みに、
分かり易くて新しいネーミングをつけた点。
※ネーミング=モチベーション3.0(略してモチベ3.0)
※個人的には「ダサい」と思ったけどwww
※原文の「Drive!(ドライブ)」のがよほどカッコイイ

(2)そのモチベ3.0(略)を実施するにあたり、
どのようにすべきか、注意すべき点、
どういった例があるのか、などを明確にしてある。

以上2点がとても参考になるかと思いました。
若干、クドい部分もありますが(苦笑

モチベ3.0には下記3つが必要とのこと。

 ・「自律性」
 ・「マスタリー(熟達)」
 ・「目的」

自己啓発や心理学系の書籍を読んでいれば、
殆ど説明が無用なんじゃないか、と思う3つです。

逆に現状殆どの日本企業がとっている、
本書曰く「飴とムチ」または「信賞必罰」の弊害。

 ・自立的行動を失わせる
 ・成果が一定以上上がらなくなる
  (この時点で報酬もらえるからいいや)
 ・偽りの報告など倫理に反する者が出てくる
 ・成果が継続しない
 ・etc...

こちらも説明無用かと思います。

ね?既知のことばかり。
でも、不思議と「なるほどな」と思って読めます。
不思議です。ふしぎ。

ちなみに、ガツンときた言葉がコレ。
「他者からモチベーションを与えられる必要がある人物を採用するつもりはありません。」
とある企業の採用者の言葉らしいです。
いやはや、一刀両断でございます。
今の日本人、ほとんど合格しないよこれじゃ(・ω・;)

なお、注意点です。
この本を読んだからと言って
 「やる気!=モチベ3.0状態!=Drive!」
の状態になるワケじゃありません。

ヤル気になるのは貴方自身です。
本書内ではフローと表現されている集中状態。
それは、自分で見つけるしかないでしょうね。

読んで、わかったら、試してみよう。

そう思いました。
既知だけど、オモシロい。
不思議な本でした。


しかし、そういう企業や団体、チームを作ろうと思ったら、
「自律」的で、「目的」意識が高く、技術を習熟し、
「熟練」たろうと思っている人材を集めないとダメなんじゃ・・・。

実は、コレに対する明確な答えは無かった気がします。
Drive!な企業さんが実際に採用している方をみれば、
ある程度、答えが出揃っている気がしますが・・・。

何はともあれ、新人さんから経営者まで、
読んで損は無いかもしれない一冊ではないでしょうか。



既知からの自由 ジッドゥ クリシュナムルティ
自分の小さな「箱」から脱出する方法 アービンジャー インスティチュート
2日で人生が変わる「箱」の法則 アービンジャー・インスティチュート
実践 自分の小さな「箱」から脱出する方法 アービンジャー・インスティチュート・ジャパン監修


posted by knockman at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。