2017年07月17日

プレゼンは「目線」で決まる

ご無沙汰しております。生きてます。

実は1年以上前に読了しており、いまだ何度か読み返す本を紹介したくて復帰。
(´-`).。oO(そういえばBLOG持ってたじゃん、自分。みたいなw)

はい、それがこちら。

プレゼンは「目線」で決まる
―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

西脇 資哲
4478065160


個人的に「プレゼン」と言われると数名の著名人とお名前が出てくるのですが、そのなかでも筆頭かと思っている、MS社 西脇さんの本です。実は、当方もプレゼンなんぞを嗜む程度には実施しておるのですが、正直、この本に出合う前と後では、全然完成度が違うな、と自分でも思っております。

ホント、プレゼンやパワポで資料作成する方は必読かと。タイトル通り「視線」を意識したプレゼン資料の作成、プレゼンテーションの実施について学べます。初心者からベテランまで、広く活用いただけると思います。会社に1冊以上あってよい本かと。
続きを読む
posted by knockman at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。